観察でぶよめ日記

~ ヨメのダイエットを生暖かく見守るダンナの日記 ~
痩せたい希望は胸いっぱい
だけど現実はお肉いっぱい
2010 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキングへ
↑ランキング2箇所で参加中です。バナークリックをお願いしますヽ(´Д`;)ノ


>>>コメントはこちらから頂けると嬉しいです♪ノ(´д`*)



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新婚旅行記3日目<ゾウさん使いとキャンデー使い> 

日焼け止め塗り忘れ騒動から一夜明け



3日目は今回プーケットを新婚旅行先に選んだ最大に近い理由

ゾウさんに乗りたい!を実現させる日。



ゾウ乗りもハッピーツアーへ依頼する
http://www.phukethappytour.com/
■エレファントトレッキング

1時間ゾウに乗りジャングルを抜け
オーシャンビューポイントを見て降りて来るトレッキング

2人で1600バーツ=約4800円



日本に居る時から“ゾウさん”“ゾウさん”と騒いでいただけに

朝からテンション高めなよめ



お迎えの時間より早めにロビーで待機していると

時間ちょうどに迎えのクルマ到着※プーケット初の時間通り



中国人のカップルと軽く挨拶をし目的地へ向かう。



よめ:「ゾウさん2人分の体重乗せるの大変だよね

重いよね・・・」(´・д・`)



そう思うなら普段から痩せなさいと思いつつ口にはせず。




しばらくし到着した先はザ☆山の中

なんの囲いも無い場所にゾウさんが放し飼いにされているよ・・・




到着し説明を受けすぐにゾウ乗りを開始する事に



ゴリ達がお世話になるゾウさんを見ると

ゾウさんの背中に布を引き椅子を綱で固定してあるだけ・・・

sP1010698.jpg


ホントニコレデダイジョウブ??

高台に上りゾウに乗るのだけれども椅子が不安


ゾウ使いのにぃちゃんのダイジョウブを信じて乗ることに。

背中を踏むと足に伝わる感覚は高級ソファー



実際に座るとなかなか安定している♪


記念写真を撮り

ゾウ使いのにぃちゃん“ハチマキ”撒いていざジャングルへ!!

sIMG_8556.jpg

しばらく獣道を進む


石も水溜りもお構いなしにグイグイ進む頼もしいゾウさん。

揺れは凄くデカイ人におんぶをしてもらっている感じで心地が良い



しばらくするとソワソワし出すゾウ使いのにぃちゃん



どうした?

そっと前を覘き込むと・・・




携帯いじってる!!Σ(・ε・;)


さすが、大らかな国タイだね♪

携帯電波入るんだ(笑)



獣道を抜けると広がる海



もともとステキな景色だろうけど

ゾウさんの背中から眺める景色は格別(゚∀゚)



海を眺めているとゾウ使いのにぃちゃんがゾウから降り

ゴリにゾウの首に座るよう促す。



なかなか乗る機会も無いので乗ることに( ゚∀゚)

不安定でビクビクしながらだったけどゾウ使い気分でテンションが上がる。




すると何を思ったか首に乗ったままゾウを進めるゾウ使いのにぃちゃん

ゴリとよめだけを乗せたゾウさんは再び獣道を下っていく・・・



掴まるものも無く唯一あるのはゾウさんの固い毛のみ。

どこに掴まっていいのか解らず全力でバランスを取るゴリ



まるで気分はロデオ。

撮ってもらった写真は全部顔が引きつっていた(´ヘ`;)




しばらくすると・・・


トゥルルル・・ トゥルルル・・ トゥルルル・・

携帯に出るゾウ使いのにぃちゃん



出るんかいΣ(・Д・ノ)ノ


さすが、大らかな国タイだよ♪



何を話しているか解らないけど怒っている女子をなだめている様子。

一旦電話を切り、そのまま獣道を下り別の海が見える開けた場所へ

sP1010663.jpg


目の前に広がる海




と言うか、葉っぱ。

ゴリとよめを乗せたまま葉っぱを貪るゾウさん



食べるのを止めないゾウ使いのにぃちゃん。

いいのか?と、思って後ろを振り返ると・・・

sP1010665.jpg

また携帯で喋ってる

お取り込み中ですな(´▽`)




お、お、大らかな国タイだわな。



しばらく景色を楽しみ山へ戻る

sP1010690.jpg


戻ってからよめ、初めての餌付け(50バーツ)に挑戦。



よめ:「ゾウさんあっと言う間に食べちゃったよ・・・」(´・ェ・`)



帰り際・・・


なぜかゾウ使いのにぃちゃんに飴をあげようとしているよめ



見ると日本から持って行った男梅キャンデー。

優しさ成分少なめガチの梅味はタイに受け入れられるのか・・・


そんな不安を感じるゴリをよそに



カタコト英語でにぃちゃんを励まし彼女の分もと2つあげる。



アリガトウとサヨウナラを伝え帰りのクルマへ

行きも一緒だった中国人カップルとカタコト英語で会話するよめ



中国ではキロロが流行っているそうで『未来へ』をなぜか大合唱


お互いほとんど会話を理解していないはずなのに

音楽は国境を越えるんだなぁ~




ホテルに着き今度は中国人カップルに男梅キャンデーを配るよめ。

すぐに口へ入れた女子はあきらかにすっぱい表情ながらも笑顔で


中国人女子:「デリシャス♪サンキュー!バーイ」




それにしてもなんでいろんな人に飴を配ってたの??


よめ:「これは仲良くなるためのツールだよ」(´▽`)




なるほどなぁ~

ただのオヤツじゃなかったのかと思ったゴリでした。



つづく。


7月に行った新婚旅行

気がつけばもう8月ヽ(´Д`;)ノ


もうしばらく新婚旅行記続きます。


早く書き終えないとなぁ・・・

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
↑ランキング2箇所で参加中です。バナークリックをお願いしますヽ(´Д`;)ノ


>>>コメントはこちらから頂けると嬉しいです♪ノ(´д`*)



[ 2010/08/05 00:55 ] しんこんりょこうき | TB(0) | CM(8)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。