観察でぶよめ日記

~ ヨメのダイエットを生暖かく見守るダンナの日記 ~
痩せたい希望は胸いっぱい
だけど現実はお肉いっぱい
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキングへ
↑ランキング2箇所で参加中です。バナークリックをお願いしますヽ(´Д`;)ノ


>>>コメントはこちらから頂けると嬉しいです♪ノ(´д`*)



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新婚旅行記4日目と5日目<後ろ髪引かれる帰国と闘病生活> 

ジカンニカギリガアリマス・・・

食事を済ませ後ろ髪を引かれる思いで空港へ。



よめ2度目のフライトは行きとあからさまにテンションが違う

飛行機で、はしゃがないの?



よめ:「経験者ですからね」( ´ー`)フゥー



2回目のくせに(笑)



帰りはバンコク経由の為、初めての海外空港乗り継ぎ

2時間あまり待ち時間がある為、免税店へ



初免税店なよめは安さに大興奮





・・・かと思いきや浮かない顔のよめ


よめ:「今回の旅行で結構お金使ったんでしょ?」(´・д・`)



なるほど。お金の心配か



前にも言ったけど新婚旅行だし滅多に来られないから

本当に欲しい物だったら買っていいよ。



そう伝えると嬉しそうに化粧品売り場へ消えて行くよめ。





買い物を済ませ無事乗り継ぎをこなす


帰りの飛行機も到着まで爆睡・・・の予定がゴリだけ眠れない。



成田に着くと寝不足のせいか身体が重い

電車に乗るとさらに身体が重くなり寒気もする。



旅行の疲れかと思いよめにしがみ付きやっとの思いで我が家へ。

すぐに寝るも2時間後。。。


気持ち悪い!( ´Д`)

発熱・嘔吐・下痢に襲われよめに助けを求めると



まさかのよめも嘔吐と下痢Σ(´Д`lll)



これはマズイと思いヘロヘロになりながら病院へ


海外旅行後に嘔吐と下痢と発熱を伝えると

厳戒態勢で隔離され車椅子で診察室へ




尿・便・血液の検査をし薬を貰って帰宅。




その後5日間、症状は治まらず夫婦揃って闘病生活開始

最初の3日間はポカリスエットを飲むのみ



5日目体重計に乗るよめ・・・


よめ:「ねーねー!!

少し痩せてるよ」(゚∀゚ )




ヨボヨボしながらも嬉しさ交じりで報告してくる

辛くないんかい!!


よめ:「でもちょぴっと痩せたんだよ~」



じゃ今後もポカリだけの生活にする?



よめ:「症状治まったから、つけ麺食べに行こうか♪」



マジデカー(*・ε・*)



1週間後、検査の結果【細菌性の胃腸炎】と言う事が判明。

恐らく生水が原因だろうかとの事。



ミネラルウォーターやビールだけ飲み

注意していた旅行中に唯一水を取ったのは・・・

sIMG_8879_1.jpg

最終日のトロピカルドリンクに入っていた氷だ


結局プーケット滞在期間より闘病生活の方が長くなった新婚旅行


闘病も含めて忘れられない思い出となりました。





それにしても現地でならなくて良かった~(´▽`)




さて、約1ヶ月の間に渡り続きました文字で綴る新婚旅行記これで最後です。


長々とお付き合い頂いた方に感謝いたします。



観察でぶよめ日記に載せなかった他の旅行写真を

順次フォトブログの方にアップして行こうと思っています。


宜しかったらそちらもご覧ください♪

Gori's Photo Blog
http://ameblo.jp/debuyome-photo/



この後は日常記を相変わらず不定期に書いて行きますので

今後もよろしくおねがいします♪



スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
↑ランキング2箇所で参加中です。バナークリックをお願いしますヽ(´Д`;)ノ


>>>コメントはこちらから頂けると嬉しいです♪ノ(´д`*)



[ 2010/08/23 22:55 ] しんこんりょこうき | TB(0) | CM(4)

新婚旅行記4日目<チェエムスパとトロピカルドリンク> 

プーケット最終日は旅の疲れを癒すべく


チェエムスパへ


コースはチェエムエナージングインタルード

ハーバルティー&ホットタオル
スチーム・サウナ・ジャグジー20分
ボディーポリッシュ45分
タイマッサージ60分
センシティヴスキンフェイシャル45分

3時間で一人2900バーツ=8700円




夫婦初めてのエステ体験


到着するとすぐに受付で日本語でコースの説明を受ける


ハーバルティーを飲みながら問診表の記入
※マッサージの強弱やどこを集中的になど


それにしても流暢な日本語を話すなぁと関心していると

日本人でしたΣ(´д`ノ)ノ




店員さん:「私もよくタイ人に間違えられますが



旦那さんも他のスタッフが

今日は珍しくタイ人のお客が来たって言ってますよ♪」



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工



よめ:「よく東南アジアの人に間違えられるんです

足の短さは生粋の日本人なんですけどね」(´▽`)アハハ




アハハじゃない(*・ε・*)


日本人に間違えられるのはアレとしても現地の人から間違えられるなんて・・・



そんなやり取りをした後はいよいよエステ開始

キレイに造形された庭を眺めながらジャグジーとサウナで20分。



その後は夫婦揃って同じ部屋でエステを受ける。



部屋に着き記憶が遠のく位、気持ちの良い時間

至福の時間はアッと言う間に過ぎ・・・



施術後、用意されたタイパンツに履き替えると




よめ:「ねーねー

コレちゃんと履けないんだけど


ゴリはどう?」(*・ε・*)




どうって?

見るとタイパンツの紐が腰に周りきっていない



まさかのサイズオーバー(´▽`)



これじゃずり下がって来ちゃうね

スタッフさんもこみ上げる笑いをガマンできない。



違うサイズあるか聞いてみると

ワンサイズオンリーとの事




よめ:「可哀相でしょ!!」




痩せなさーい(笑)


紐が届かずユルユルタイパンツを手で押さえ歩くよめに

笑いが止まらないままロッカールームへ。



エステを終えホテルに戻り

今回最初で最後のプール遊び

ssP1010796.jpg

意外と泳ぎが上手なよめ

アザラシみたいだ(笑)



よめ:「うるさい!うるさい!

おさるさんのくせに!!」




はいはい( ´,_ゝ`)



プール遊びも程ほどに飛行機の時間が近づいて来たので最後の食事へ


最後は時間も無かったのでホテル近くのお店へ

ssIMG_8872.jpg


メニューを見ると・・・



ヾ(o゚Д゚o)ノアッ


ムゥーサップ・カイダウ発見!!!
めし
※これの事(拾い画像)


灯台下暗しとはまさにこの事

3日間ありつけなかった一皿はホテルから一番近いお店にあったとさ。



あまりの嬉しさに写真を撮り忘れ、がっついちゃいました。

そして南国最後にトロピカルドリンクをオーダー

sIMG_8879_1.jpg



このドリンクがこの後まさか二人を苦しめる事になるとはまだ気がついていないのでした。


あとちょっぴり続く。


人気ブログランキングへ
↑ランキング2箇所で参加中です。バナークリックをお願いしますヽ(´Д`;)ノ


>>>コメントはこちらから頂けると嬉しいです♪ノ(´д`*)



[ 2010/08/21 23:00 ] しんこんりょこうき | TB(0) | CM(4)

新婚旅行記3日目<プーケット島内観光とカイエン@ピアー> 

ゾウ乗りの後はパトンビーチを散策

ssIMG_8602.jpg

ssIMG_8596.jpg

散歩の後はプーケット島内観光

パッケージのツアーもあったけどハッピーツアーで


プライベートツアーがあったのでそちらをチョイス
※5時間行き先自由・専属ドライバー・自家用車貸切


ハッピーツアーでいろんなパンフレットを見ながら行きたい所を決め

プーケット島内観光スタート。



まずがワットシャロン寺院

プーケットで一番大きい寺院だそうだ

sIMG_8638.jpg

ssIMG_8640.jpg
※ココで同じ涅槃のポーズをしたい衝動に駆られらけど

本気で怒られそうだったので断念。


つぎはビックブッタ

プーケットで一番大きいブッタ(建設中)

ssIMG_8710.jpg

sIMG_8715.jpg
※前が見えません


そしてプーケット最南端プロンテープ岬

sIMG_8804.jpg


雲さえ無ければキレイなサンセットが見れたのに・・・無念。

それでもステキな場所でした。


そして最後はレストラン【カンエン@ピアー】


プーケット最後の夜はちょっと豪華なシーフード専門レストラン



かなり豪華な門構え。
カイエン
※拾い画像



タイではあたりまえかと思っていた店員さんのダラダラ感はゼロ

キレイな身なり、細かい気配り日本の感覚に近い物がありました。



さっそく出されたメニューを見る。



よめ:「・・・・・・」(・ε・)



黙り込むよめ。



どうしたのかと覘き込むとロブスターのページを見ている。


ゴリ:「ロブスター食べてもいいよ」



よめ:「いいの!?

一日目の夜にも食べたのにいいの!?」




日本じゃ滅多に食べさせてあげられないからね

せっかくの新婚旅行だしガマンすることは無いよ。



※うん、我ながらイイコト言った(心の声)



よめ:「・・・日本でも食べたいよ」(*・ε・*)


あっ(´・ω・lll)ガンバリマース



ロブスターを食べ
カキを食べ
シンハーを呑む



『でっかいロブスターを食べる』


2度目の達成に満面な笑顔のよめ。

嬉しそうだ(´▽`)



最後の夜に南国カクテルを呑みたいよねってな訳で

メニューを・・・

sIMG_8846.jpg


Sweet Yakuza・・・?※日本酒ベースのカクテル

すいーとやくざ(・c_・。)


せめてFujiyamaとかにしない??



さてゴリはタイに来たら絶対に食べたい1品“ブタ肉ミンチごはん”

初日の夜にタイ語が通じず“白ごはん”だったリベンジを!!



ゴリ:「ムゥーサップ・カイダウ(ブタ肉ミンチごはん)プリーズ♪」


店員さん:「????」



また伝わらない。

ダメか・・・と諦めそうになると


なんとレストラン側が日本語が少し解るウェイターさんを連れて来てくれる。



しかし通じない・・・


苦肉の策で英語・日本語・タイ語のミックス語+ジェスチャー



ゴリ:「ポークを・・・サップ刻んで・・・ライスにプット。

アンド、フライドエッグもライスにプット」



今思えばかなり無茶苦茶な言語だ・・・

それでも奇跡的に店員さんの表情が変わる



店員さん:「Oh~OK♪チョットマッテテクダサイ」



━━━━ヽ(=゚ω゚)ノ通じたヽ(゚ω゚=)ノ━━━━



待つこと数分・・・



出された物は【豚肉入りの卵焼き】と【白ごはん】


なぜ!?プットしてないよ・・・(´;ω;`)



よめ:「ホォ♪ホォ♪ホォ♪

またまた通じませんでしたの~


あっ!!

でもおかずがついただけ進歩かの」(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ



このまま食べられずなのか・・・orz

しょんぼりしててもしょうがない


気持ちを切り替え玉子焼きをおかずに飯を食う。




よめ:「むーそれにしてもいい所だね

ここで働きたいよ」(゚∀゚)


タイ語も英語もカタコトじゃ働けないよ



よめ:「日本人専門のスタッフだよ

英語とタイ語だけじゃ何かと困ったでしょ?」




たしかに食べたい物もちゃんと伝わらずに居るけど・・・

日本人の観光そんなに多くないからあんまし役に立たないよ




よめ:「日本人が居ない時は・・・


味見専門だね」(´ー`)



それじゃ雇ってくれないよね・・・。




最後の夜を満腹満足満喫


帰りはホテルまでだいぶ距離がある為

トゥクトゥクかタクシーで帰ろうかと思い店員さんに尋ねると


なんと500バーツでお店の送迎車を使えるとの事


なんて良心的なお店なんだろう。



レストランで呑んだけど少し物足りない・・・



プーケット全日程のスケジュールを依頼し

お世話になったお礼を言いにハッピーツアーへ
http://www.phukethappytour.com/



マッサージだけじゃなくバーも併設しているんです。

お世話になったマリさんと話とお酒



お腹も心も満たされたプーケット最後の夜となりました。



もう少しだけつづく。




人気ブログランキングへ
↑ランキング2箇所で参加中です。バナークリックをお願いしますヽ(´Д`;)ノ


>>>コメントはこちらから頂けると嬉しいです♪ノ(´д`*)



[ 2010/08/19 12:40 ] しんこんりょこうき | TB(0) | CM(2)

新婚旅行記3日目<ゾウさん使いとキャンデー使い> 

日焼け止め塗り忘れ騒動から一夜明け



3日目は今回プーケットを新婚旅行先に選んだ最大に近い理由

ゾウさんに乗りたい!を実現させる日。



ゾウ乗りもハッピーツアーへ依頼する
http://www.phukethappytour.com/
■エレファントトレッキング

1時間ゾウに乗りジャングルを抜け
オーシャンビューポイントを見て降りて来るトレッキング

2人で1600バーツ=約4800円



日本に居る時から“ゾウさん”“ゾウさん”と騒いでいただけに

朝からテンション高めなよめ



お迎えの時間より早めにロビーで待機していると

時間ちょうどに迎えのクルマ到着※プーケット初の時間通り



中国人のカップルと軽く挨拶をし目的地へ向かう。



よめ:「ゾウさん2人分の体重乗せるの大変だよね

重いよね・・・」(´・д・`)



そう思うなら普段から痩せなさいと思いつつ口にはせず。




しばらくし到着した先はザ☆山の中

なんの囲いも無い場所にゾウさんが放し飼いにされているよ・・・




到着し説明を受けすぐにゾウ乗りを開始する事に



ゴリ達がお世話になるゾウさんを見ると

ゾウさんの背中に布を引き椅子を綱で固定してあるだけ・・・

sP1010698.jpg


ホントニコレデダイジョウブ??

高台に上りゾウに乗るのだけれども椅子が不安


ゾウ使いのにぃちゃんのダイジョウブを信じて乗ることに。

背中を踏むと足に伝わる感覚は高級ソファー



実際に座るとなかなか安定している♪


記念写真を撮り

ゾウ使いのにぃちゃん“ハチマキ”撒いていざジャングルへ!!

sIMG_8556.jpg

しばらく獣道を進む


石も水溜りもお構いなしにグイグイ進む頼もしいゾウさん。

揺れは凄くデカイ人におんぶをしてもらっている感じで心地が良い



しばらくするとソワソワし出すゾウ使いのにぃちゃん



どうした?

そっと前を覘き込むと・・・




携帯いじってる!!Σ(・ε・;)


さすが、大らかな国タイだね♪

携帯電波入るんだ(笑)



獣道を抜けると広がる海



もともとステキな景色だろうけど

ゾウさんの背中から眺める景色は格別(゚∀゚)



海を眺めているとゾウ使いのにぃちゃんがゾウから降り

ゴリにゾウの首に座るよう促す。



なかなか乗る機会も無いので乗ることに( ゚∀゚)

不安定でビクビクしながらだったけどゾウ使い気分でテンションが上がる。




すると何を思ったか首に乗ったままゾウを進めるゾウ使いのにぃちゃん

ゴリとよめだけを乗せたゾウさんは再び獣道を下っていく・・・



掴まるものも無く唯一あるのはゾウさんの固い毛のみ。

どこに掴まっていいのか解らず全力でバランスを取るゴリ



まるで気分はロデオ。

撮ってもらった写真は全部顔が引きつっていた(´ヘ`;)




しばらくすると・・・


トゥルルル・・ トゥルルル・・ トゥルルル・・

携帯に出るゾウ使いのにぃちゃん



出るんかいΣ(・Д・ノ)ノ


さすが、大らかな国タイだよ♪



何を話しているか解らないけど怒っている女子をなだめている様子。

一旦電話を切り、そのまま獣道を下り別の海が見える開けた場所へ

sP1010663.jpg


目の前に広がる海




と言うか、葉っぱ。

ゴリとよめを乗せたまま葉っぱを貪るゾウさん



食べるのを止めないゾウ使いのにぃちゃん。

いいのか?と、思って後ろを振り返ると・・・

sP1010665.jpg

また携帯で喋ってる

お取り込み中ですな(´▽`)




お、お、大らかな国タイだわな。



しばらく景色を楽しみ山へ戻る

sP1010690.jpg


戻ってからよめ、初めての餌付け(50バーツ)に挑戦。



よめ:「ゾウさんあっと言う間に食べちゃったよ・・・」(´・ェ・`)



帰り際・・・


なぜかゾウ使いのにぃちゃんに飴をあげようとしているよめ



見ると日本から持って行った男梅キャンデー。

優しさ成分少なめガチの梅味はタイに受け入れられるのか・・・


そんな不安を感じるゴリをよそに



カタコト英語でにぃちゃんを励まし彼女の分もと2つあげる。



アリガトウとサヨウナラを伝え帰りのクルマへ

行きも一緒だった中国人カップルとカタコト英語で会話するよめ



中国ではキロロが流行っているそうで『未来へ』をなぜか大合唱


お互いほとんど会話を理解していないはずなのに

音楽は国境を越えるんだなぁ~




ホテルに着き今度は中国人カップルに男梅キャンデーを配るよめ。

すぐに口へ入れた女子はあきらかにすっぱい表情ながらも笑顔で


中国人女子:「デリシャス♪サンキュー!バーイ」




それにしてもなんでいろんな人に飴を配ってたの??


よめ:「これは仲良くなるためのツールだよ」(´▽`)




なるほどなぁ~

ただのオヤツじゃなかったのかと思ったゴリでした。



つづく。


7月に行った新婚旅行

気がつけばもう8月ヽ(´Д`;)ノ


もうしばらく新婚旅行記続きます。


早く書き終えないとなぁ・・・


人気ブログランキングへ
↑ランキング2箇所で参加中です。バナークリックをお願いしますヽ(´Д`;)ノ


>>>コメントはこちらから頂けると嬉しいです♪ノ(´д`*)



[ 2010/08/05 00:55 ] しんこんりょこうき | TB(0) | CM(8)

新婚旅行記2日目<プーケットファンタシー> 

ピピ島ツアーからホテルへ戻り休む間もなく

プーケットファンタシーへ



プーケットファンタシーとは

南国の夜空に華やかなネオンをきらめかせるのはアジア一の規模を誇るテーマパーク。
見逃せないのが巨大劇場で繰り広げられる王国のファンタジーショー!
伝統舞踊から最新のイリュージョンまでバラエティに富んだショーは必見!
園内ではゲーム・タイ衣装の撮影・お土産・象乗り・パフォーマンスショー等
色んなものがあるので楽しいですよっ見る価値ありです(^^♪

※ハッピーツアーHPより
http://www.phukethappytour.com/



ビュッフェ形式ディナーとパーク入場料(ショー込み)

2人で3800バーツ=11400円位



例の如くホテルからファンタシーまでの行き帰り車内は

外人さん畑ヽ(´Д`;)ノ


海で泳いだせいもあり到着まで爆睡zzz




海で泳ぎ腹ペコのゴリとよめ。

入場ゲートから食堂まで端から端の距離



途中にある様々なアトラクションに目もくれず

ダッシュで食事へ行く事にε≡≡ヘ( ´∀`)ノ





突っ込みどころ満載のオブジェや色とりどりのネオンに

写真欲がウズウズ。


途中に宮殿がありゾウさんが間近で歩いて居た為


よめをチラ見しながらパシャリ。

sP1010584.jpg

よめ:「おんめ~(怒)

すぐご飯って言ったじゃんか


こっちとら腹ペコっなんだよ!!」
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)



だってキレイだよ・・・

ゾウさんすげー近くだよ・・・



そんな言い訳が空腹MAXのよめに通じる訳もなく

撮るのを一旦中止し食事へ



だだっ広い食堂で各自予約した席での食事。


ホントに広い・・・
sP1010576.jpg


写真に写る倍以上の広さがありました。

体育館に机を並べた感じ。



旅行の前にファンタシーのビュッフェは微妙。

そんな情報を誰かのHPで見ていた為どんなもんかと思ったけど


いろんな観光客が来る場所なだけあって

クセもなく食べやすい物ばかりでした。



可も無く不可も無くな感じです。

日本語も表記されていて選びやすかったのはマル。



なぜかジャパニーズフード

あやしい海苔巻きと刺身のセット『SUSI』もありました
※食べてないので味は不明。



満腹になりようやく園内散策へ。



・・・と、思ったらのんびりし過ぎた為かショーの時間が近いヽ(´Д`;)ノ

急いでショーの会場へ。


中に入る前にカメラを没収される(´・ェ・`)



ビックサンダーマウンテンの中の様な通路を行くと

突然騒ぐよめ。



よめ:「ムホーーー!!

あそこに子ゾウさん居るよ!!」




近づくとどうやら600バーツ=1800円で

子ゾウと写真が撮れる様子。



興奮したものの値段を見てしょんぼりするよめ

新婚旅行だしお金の事は考えなくてイイヨ。




よめ:「いいの!?いいの!?いいの!?」

大興奮のよめと一緒に子ゾウと記念写真。



ゾウさんの鼻を初めて直に触ったゴリ。

何かに似てる・・・なんだろう・・・。



よめ:「ゾウさんの鼻って

掃除機のホースに毛が生えた感じよねぇ」




( ゚д゚)!!!それか!!!



ショーでは踊りに歌に劇やサーカスの要素もあり

象やヤギやニワトリを劇の演出に取り入れるなど


日本ではなかなか見られ無そうなかなり凝った演出の数々。

FANTASY.jpg
※拾い画像


ゴリ的にはショーの最中に1匹のゾウさんが

ウ○コをモリモリ出し続け、


片付ける係の人が大忙しだったのがツボでした。




カメラ厳禁で撮影は出来ないけれど

心に残る一夜となりました。




帰り道。。。


よめ:「なんか“ふくらはぎ”が痛いよ」(´;ω;`)


(。´-ω・)んん?

とりあえず暗いからホテルに帰ってから見る事に・・・



足見せてごらん。




(;゚д゚)アッ....


ふくらはぎ真っ赤だよ!日焼けだね!



よめ:「なんで日焼けするの!?!?

あんなにしっかり(日焼け止め)塗ったのに!?」




たしかに色白なよめは焼けたくない一心で念入りに塗っていた

しかしふくらはぎ“だけ”焼けている。




(;゚д゚)アッ....

ヌリワスレダネ。


おそらくシュノーケリングの時、照焼にされたのだろう・・・



アネッサの日焼け止めも塗った所には凄く効いても

塗り忘れてたら意味無いよね( ´ー`)フゥ



ションボリしながらふくらはぎを一生懸命ケアするよめ。



寂しそうなまぁるい後姿を見ながら

明日からよめの忘れそうな所には塗ってあげよう



そう思ったゴリでした。




つづく。





人気ブログランキングへ
↑ランキング2箇所で参加中です。バナークリックをお願いしますヽ(´Д`;)ノ


>>>コメントはこちらから頂けると嬉しいです♪ノ(´д`*)



[ 2010/07/28 00:00 ] しんこんりょこうき | TB(0) | CM(10)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。